ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 粋とカッコよさの違い

<<   作成日時 : 2014/11/13 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
粋とカッコよさ、似て非なるものなんですよね。
感覚的なもの、これが世代間によって大きく異なってきます。

例えば、このMASSI SUPRA SOCKS カラー: グリーン・オレンジ・イエロー・ピンク 希望小売価格 1,200円 (税別)が、いい例えになるのではないかと思います。

若い世代は、ソックスは黒を選択し全体を引き締める方向に持っていく方が多く、中高年ではジャージと同色のソックスを選択するのもありかなとなります。黒を選択される方は個としての『粋』を追求した結果ですし、ジャージと同色を選択される方はユニホームとしての統一性にウェイトを置いた『カッコよさ』を教育によって刷り込まれてきたためではないかと思います。“育ってきた環境が違うから、好き嫌いは否めない”わけです。

何でも明文化することによって、わかりやすさを重視することは『粋』ではありませんが、俄然効率は良くなります。若い方が受けてきた教育がこんな感じ。
ただ効率性を追求しすぎると、余裕がなくなってしまい、結果としてつまらない傾向になりがち。ではどうすれば、いいのかと尋ねられると、その真ん中くらいが快適なのでは?となります。
我々の世代は文章に含みを持たせた表現をすることにより、結果として生じた余裕のある状態(解釈の幅を大きくすることができる)を良い加減と考えます。効率を追求する若い世代の方には、まどろっこしいと感じられるようですが、それによって発生する、周囲に波及する客観的なメリットの総和を大きくすることができます。

そうした、あいまいな余裕を上手に使うことができるスキルを、若い世代の方が身につけることができれば、『粋』を体現することができる最強の世代になれると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
粋とカッコよさの違い ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる