ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS フォークの寿命

<<   作成日時 : 2014/11/14 19:21   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
2012年モデル、RLCのオーバーホール依頼で到着した製品。
摩耗と傷があります。このまま新しいダストシールに交換してオイルを入れると、間違いなくオイル滲みを起こします。

32用カシマコートのクラウンアッセンブリー、一番高いもので今月の価格は38,250円(1.5Tの税抜価格)。

今のところ製品価格は据え置いていますが、部品代は入れ替わりが激しいため、ビビットに円安を反映します。
オーバーホールの際に交換をした場合、更にその費用が必要となります。

ならばこちらを購入するという選択肢もあります。
2014年モデル、円高であった頃に価格設定していますから、希望小売価格が割安になっています。
それを割引で販売していますから買い換えのいい機会。
円安のメリットを享受できた会社にお勤めなら、2015年モデルもご検討を。

燃料電池車、購入時の補助金が200万を超える予定だそうです。
去年まで法人税を払っていなかった会社に厚遇ですなぁ・・・。とやっかんでみる。
営業利益が過去最高だそうで。今年はたくさん納税してくださいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
フォークの寿命 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる