ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年モデル、フロントフォークの特長

<<   作成日時 : 2015/08/11 21:05   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
XCOのレースではフロントサスペンションを観察しています。
最近、気がついたのはクラウン部分の動き。メーカーによってかなり差があります。

重いと言われ続けたFOXも他メーカーと比較しても遜色のないレベルまで軽量化が進みました。高い評価を頂いていた剛性は、もちろん今まで以上のレベルにあります。販売の面からみると2015年モデルは振るわなかったのですが、ストロークの際の動きは一気に進化を遂げていました。購入された方は、その動きに驚かれたはずです。しかし2016年モデルは更にその上を行きます。摺動抵抗を減らすための新型エアピストンと体重に合わせた空気室調整ができるトップキャップ、これが更なるアドバンテージを確保しています。26インチに乗っているお子さんを別次元にお連れすることができるフロントフォークなのです。

サポートライダーからの意見で一番感心したのは、
『登坂時にファーム・モードにしていても小さな石を踏むだけでストロークする。路面がラフな登りで圧倒的な武器になる』
という北林 力 選手(WESTBERG / ProRide )からのレポートでした。
これを実現しているのが摺動抵抗の低減化なのです。他メーカーよりも剛性が高い上に、摺動抵抗が少なくなっていますから、スムースにストロークする。その結果、小さな衝撃であっても反応することができるため、クラウンは振動によって前後に揺さぶられることがありません。それが更なる剛性感の向上とライダーの感性に合ったハンドリングを実現しているのです。
セッティングが間違っていなければ、砂利道でのターンなどで恐怖を感じることなどありません。ライダーは『速く走ることだけに集中する』ことが可能になっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、2016年モデルいいみたいですね。僕は2015年に3本のフォークを更新しました。
エボリューショングレードですがスムーズなストローク感とセッティングの簡易さに今でも"かってよかったなぁ"と乗る度思います。
次の購入はもう少し先になりますが、弛まぬ進化を楽しみにしています。
なかなか
2015/08/17 14:18
なかなかさん、こんにちは。

お買い上げ、ありがとうございます。
以下のカートリッジも悪くありません。
http://mamapapa.at.webry.info/201408/article_13.html

お金に余裕ができた時にでもご検討下さい。
以上、よろしくお願い致します。
大島
2015/08/17 17:12
2016年モデル、フロントフォークの特長 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる