ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS FOXY CARBONのアッパーリンクボルト

<<   作成日時 : 2016/06/03 21:56   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
販売店さんからの作業依頼、ボルトが緩まない、5mmの六角穴を潰してしまったFOXYが到着。

エアキャップやウエスでフレームを養生(保護)、ドリルで下穴を開けたところで、「勘違いされているのでは?」と思いつきました。

内側から固定されている順ネジ、内外両側に矢(5mmの6角穴、今回のボルト径は10mm)が切ってあります。
一本のボルトが貫通しているわけですから、外側から緩める際には反対の「右回し」が緩める方向になります。

試しにコニシのネジ外しを、潰れた5mmの穴に注入、PBのT型6角レンチを填め込みました。右回りでレンチがかかる部分を発見、軽く回したところ、イケそうな感じ。徐々に力を加え、レンチが外れない感覚があったので一気に回したところ、見事に緩みました。

下準備に数日、実際の作業時間は3分。(笑)

全ての準備は無駄になりましたが、めでたし、めでたし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
正ネジを逆から見たとしても、逆ネジにはなりません。
ginoshi
2016/06/05 21:52
ginoshiさん、こんにちは。

順ネジを反対から緩める際には右回しですから、確かに逆ネジになるわけではありません。(この常識が一般的ではないため、今回私が作業をすることになったわけで。)表現が正確ではなかったため、修正をしておきました。
ご指摘ありがとうございました。

両側に矢が切ってある順ネジを内側から入れて順ネジが切ってあるプレートに締結します。ボルトの頭を基準に考えれば、順ネジは順ネジ。ただアクセスしやすい外側を基準と考えれば、緩める方向は右回りとなります。短い文章で、わかりやすく意図を伝えるため、逆ネジと表現致しました。
大島
2016/06/06 08:44
FOXY CARBONのアッパーリンクボルト ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる