ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS TRANSFERの注意点

<<   作成日時 : 2016/06/10 21:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
TRANSFER、ヤグラを外すと、まるで誘っているかのように六角レンチを差し込む穴(矢)がありますが、ここは絶対に緩めてはいけません。

内部には25気圧を超える窒素が充填されていますので、当然のことながらオイルが内部から噴出します。

一旦噴出してしまうと、上下を分離しなければ、エア抜きや窒素充填ができない構造になっています。

『緩めたいパーツ』は組み立て工程に於いて最初の段階で締め付ける部分です。分解は逆工程で行われますから、修理する場合、ほぼ全バラにする必要があります。

日本時間の8日に全世界同時リリースされたばかりの製品。
注文はしてあるのですが、まだオイルや特殊工具が出荷されていません。
水のような特殊なオイルは1wt程度の粘度。
まるでブレーキフルードのよう。代用品は思い付きません。

ここを開けてしまうと、しばらくは使うことが出来なくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
代用品のオイルですが、
水のようなサラサラなオイル、というと
ミシンオイルとか使えそうですが如何でしょうか。
もしくは仰る通り、シマノ、マグラ(あとテクトロなど)のブレーキフルード。
これなら鉱物油ですので問題ないと思います。
自転車好きの素人
2016/06/11 22:41
自転車好きの素人さん、こんにちは。

ご提案、ありがとうございました。
シールを傷めない点ではミネラル系は問題ないと思いますが、実際にオイルに要求される性能は硬さだけではありません。対摩耗性や耐熱性など、あらゆる基準を満たすものはまず見つからないと思います。また弊社は正規代理店ですから純正品以外のオイルを製品に対して使用することはできません。
大島
2016/06/14 00:39
お世話になります!
レースにも出走せずブヨに刺され穴だらけにされ、まさに!穴があったら入りたい雰囲気なタケモトです。
非カシマなモデルも入荷済みでしょうか?
竹坊
2016/06/15 17:58
竹坊さん、こんにちは。

山には行けているんですね。うらやましいい。

在庫はこちらをご覧ください。
http://mamapapa.at.webry.info/201606/article_9.html
大島
2016/06/15 20:47
TRANSFERの注意点 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる