ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS セッティングで、どれだけ速く走ることができるのか?

<<   作成日時 : 2016/07/01 21:31   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

セッティングで、どれだけ速く走ることができるのか?
最新の機材を導入することによって、どれだけレースの結果が変わるのか?

お知りになりたいですよね。
後出しジャンケンにならないよう、先にお話ししておきます。
全日本までの期間ではありますが、私のMONDRAKER SUMMUM CARBON PRO TEAMをジュニアクラスの幸田玲音 選手に貸し出しをしました。
彼の全日本での成績が、そうした疑問に対する一つの解答になると考えます。

今のジュニアは既にエリートで優勝している泉野龍雅 選手(AKI FACTORY / 自転車道)をはじめとする将来有望な選手ばかり。
そうした伸び盛りの選手に、最初からセッティングの出ているバイクを提供することによって、更なるレベルの向上を図りたいと考えています。

メールのやり取りを通して、標準的な設定から本人の意向を汲んだものに仕上げる作業を行っています。設定の変更についても原因と結果を詳しく説明することによって、セッティングのノウハウも学んでもらっています。

「どんな感覚が正しいセッティングなのか」を知ることによって、様々なメリットが生まれてきます。例えば、その感覚を周りの仲間や一般の方に伝えることによって、全体のレベルを向上させることができるのではないかと考えています。

幸田選手本人の承諾は得ていますが、公表することによって大きなプレッシャーがかかります。しかし、そうした緊張感の下で走ることは本人の将来に少なからずプラスになるはずです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも楽しくブログ見てます。
全日本選手権の結果、幸田選手は何位でした?
MTB大好き
2016/07/19 15:52
MTB大好きさん、こんにちは。

CJ(エリート扱い)と全日本(ジュニア扱い)になるため、順位での検証が不可能なため、偏差値で表しました。ご確認ください。
大島
2016/07/19 20:26
セッティングで、どれだけ速く走ることができるのか? ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる