ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS サービス終了品の下取りについて

<<   作成日時 : 2016/08/18 21:04   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

FOXのフロントフォークはオイルシールを使用していません。
オイルの滲みがひどくなった場合には、まずインナーチューブの表面をチェックしてみて下さい。キズや摩耗(*注)がなければ、ダストワイパーの交換でその症状は改善されます。

*ブレースの裏側あたりをチェックしてみて下さい。
縦方向に3mm幅程度の縦筋がついている場合にはクラウンアッセンブリーでの交換となります。

サービスが終了しているフォークとリアショックの場合、旧モデルで置き換え可能な弊社製品在庫があれば、お使いの製品の『下取り』を条件に新古品(未使用の旧モデル)を特別価格で提供させていただきます。
普段ご利用になられている販売店さんにご相談下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
'16の34factory150mmですが右のインナーチューブの仰られる個所に幅2mm、10cm程度の縦スジが薄っすらと入ってました。
オイルの滲みはありませんが交換を考えるべきでしょうか?
WR
2016/08/20 04:47
WRさん、こんにちは。

オイルにじみがない状態であれば、今のところは交換の必要はないと思います。

メンテナンスをしてみて下さい。
ボトムナットを外し、インナーチューブを抜いて、ダストワイパーの内側を点検してみて下さい。高圧洗浄機の使用、使用頻度が高いと内部に異物が浸入し易くなります。年式を考えると、そうした異物がコンパウンドの役目をしている可能性が高いと思います。メンテナンスサイクルなどを再考する、いい機会であると考えます。
大島
2016/08/22 12:31
大島さんありがとうございました!
WR
2016/08/22 13:34
WRさん、こんにちは。

こちらこそ、ご質問ありがとうございました。

>高圧洗浄機の使用、使用頻度が高い
わかり難い文章なので補完を。
『高圧洗浄機の使用、車両自体の使用頻度が高いと』
でお願い致します。
大島
2016/08/22 18:46
度々ありがとうございます。
高圧洗浄機と車輌使用頻度の件、理解しております(笑)
ちなみに高圧洗浄機は使わない様心掛けてます。
代わりに農薬散布スプレー?的な手動圧縮噴霧器で優しく使用後毎回洗っております。
'16 34Floatですが使用してからそろそろ1年が経ち、走行はおよそ70km(内トレイル約60km)になるのでフルメンテ時期でした。
前述のインナーチューブ縦スジを良く観察したところ、根元のダストワイパー部分だけ隙間があり異物が侵入した形跡がありました。
自身でメンテしたいところですが今回はショップさんにお任せしました。
セルフメンテにかかるであろう時間をもう1台のバイクで遊ぶ時間とトレードしました。
プロに依頼してお金を廻す事も大事ですよね。
長文になり失礼いたしました。
WR
2016/08/23 02:22
WRさん、こんにちは。

70kmとは少ない・・・。

>異物が侵入した形跡
運が悪かったとしか言いようがありません。早めに気が付かれて、良かったですね。変形している可能性が高いと思います。ダストワイパーも打ち直して、もらって下さい。
ご理解、ありがとうございました。
大島
2016/08/23 09:12
サービス終了品の下取りについて ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる