ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 痛車で動画配信

<<   作成日時 : 2016/09/06 20:48   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
残像を利用した設計思想、十年近く前から似たような製品がありました。最初は自由度が低く、予め設定されたメッセージが表示されるだけのものでした。

短いGIFならオリジナル作品を簡単に出力することができます。
『動画な痛車』ができるわけで。(笑)

基本構造はこんな感じになっています。
以前のモデルよりも随分洗練されてきています。
もし量産化できる程の需要があるのなら、回路はチップに電池はボタンに置き換えできますから、より軽量な製品がリリースできるはず。

https://www.facebook.com/mamapapamtb/videos/1188842287824662/
スローモーションで撮影していれば、鮮明で切れ目のない動画になったのに。(残像が加味されますので。)

画像
動画を4分割、時差で出力しているのか?
ホイールの回転数はどう影響するのか?
(*時間に依存する出力なら回転数を上げると、はっきりとした画像になりそう。だとすると画像の上下方向はどのように定義されているのか。う〜ん。)
素人の私でも考えれば考える程、見た目のバカらしさに反して技術的なノウハウが惜しみなく注がれている製品であることがわかります。(わかったような気がします。)

自分で作成した動画をホイールから配信?できるようになります。
どう使うか?もうおわかりですよね。
日本から世界へ、正しい使い方が広まりそうです。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
痛車で動画配信 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる