ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS FLOAT X2のリコールについての続報

<<   作成日時 : 2016/11/02 20:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

日本時間の本日早朝、リコールについての続報がU.S. Consumer Product Safety Commissionからリリースされました。

日本でのリコール実施についてはFOX本社からの連絡を待っています。
準備ができ次第、この場でお伝えいたしたいと思います。

スムースなリコールの実施を行うため、しばらくの間、販売店へのFLOAT X2の持ち込みはご遠慮願います。
ご協力の程、お願い申し上げます。

以下がリリースの内容となります。

リコール日:2016年11月1日
リコール番号:17から022

Fox Factoryはマウンテン・バイクショックアブソーバーに起因する転倒及び損傷危険防止のためのリコールを実施します。

リコールについての要約
製品の名前:マウンテン・バイク用リアショックアブソーバー

危険内容:その自転車用リアショックアブソーバーのアウターエアスリーブが破裂する可能性があり、他の部品またはライダーに接触した場合、転倒と損傷する危険を誘発します。

対策の方法:修理
消費者はリコールされたリアショックアブソーバーが取り付けられた自転車の使用を、直ちに中止し、そのリアショックユニットを無償修理のために購入先への返送を行ってください。消費者はそのリアユニットが取り付けられた自転車本体を返品することはできません。無償修理サービスを受けるための手順についてFOXに連絡を行ってください。

コンタクト:FOXのフリーダイアル、855-360-3488(月曜日から金曜日、午前8時から午後5時まで)、Eメールはrecall@ridefox.comまで、もしくはオンラインで http://ridefox.com/recall をクリック、リンク先から更なる情報を入手してください。


リコールについての詳細

数量:約6,100(その他に約1,200の製品がカナダで販売されています。)

説明: このリコールは個々に購入された製品及び YT、Giant、Pivot、Intense、 Ibis、Scott、Trek,、GT、Knolly、 Norco、Rocky Mountain、Diamondback,、Morpheus、 Foes Racing、 Orbea 、 Canyonの、フルサスペンションバイクの完成車とフレームに取り付けられたモデルイヤーで2016年の全ての製品と2017年の一部のFLOAT X2が対象となります。*日本ではMondrakerも対象に含まれます。

ソリッド・ブラックまたはブラックとゴールドのFLOAT X2ショックにはエアスリーブが組み付けられています。
FLOAT X2には青いコンプレッションと赤いリバウンド・アジャスターに接続している外部のリザーバーにレーザーエッチングされたデカールが貼られています。
リコール対象のショックは、アウターエアスリーブに貼られたデカールのエアバルブが取り付けられている膨らみの下に「250psi MAX」の文言がありません。

対象となっているリアショックやバイクのモデルについては http://ridefox.com/recall で識別することが可能です。

出来事及び負傷: FOXはエアスリーブが破裂した7件の連絡を受けました。負傷についての報告はされていません。


写真:
画像
FACTORYシリーズ FLOAT X2


画像
PERFORMANCEシリーズ FLOAT X


画像
2016-2017 FACTORYシリーズのリザーバー・デカール


画像
2016 PERFORMANCE シリーズのリザーバー・デカール


画像
2017 PERFORMANCE シリーズのリザーバー・デカール

画像
2016-2017 FACTORY と PERFORMANCE シリーズのエアスリーブ・デカール


画像
アイレットにシリアルナンバーがあるバージョン


画像
ヨークマウントにシリアルナンバーがあるバージョン


画像
ヨークマウントにシリアルナンバーがないバージョン (リコール対象に含まれます。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
FLOAT X2のリコールについての続報 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる