ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 業務連絡

<<   作成日時 : 2017/04/28 20:24   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
綺麗にしてくださった上でお送り頂いたのですが、特化型CADに搭載されたトーラス・シルバーの魔法式を発動させる(脱脂しただけ)と、こんな感じなんですよ。(笑)
正直にお話しすると、綺麗にして頂いても同じ手間をかけます。
ただ仕事に取り組む際の、私の気持ちは大きく異なります。
ありがとうございます。

洗浄した状態が右側。ここから作業に入ります。

FLOAT X2の2016年の工場出荷時の設定は、コンプレッションがミディアムのバルビングだったのですが、2017年はファーム(硬め)側にふられていました。ハードな設定なのですが、汎用性を持たせるために、オイルの通路が常時開放になっています。
作業依頼品、スペーサーの位置を変更、オイルの通路をクローズにして、初期の動きはバイク側のリンクに任せ、ストロークの極初期から熱変換の仕事をさせるように設定を変更しておきました。

セッティングデータやキャリアをお伝え頂いたので、軽く遊ばせて頂きました。
正しいセッティングを行った上で、更にその上のレベルを望まれるのでしたら、喜んで対応させて頂きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
業務連絡 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる