ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS フォークオイルについて

<<   作成日時 : 2018/01/16 19:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

お預かりしたフォークは使用が許可されている最新の油脂類を使って組み上げます。テフロン入りの5wtは2016年以降の製品に対してはデフォルトで入れ替えています。

そうそうGRIPはクローズドのカートリッジのような動きをしていますがオープンなんです。ストロークする度に勝手にエア抜きをしてくれる構造になっており、常時ダンパーシャフトに付着したオイルをカートリッジ内部に取り込み、外に排出しています。つまり潤滑用に20wtのGOLDが使えない構造なのです。間違ってモリブデン入りの20wtを使用してしまうと、摺動抵抗が激減してしまうため、硬いオイルなのにコンプレッションが弱くなってしまう現象が出ます。こうなると完全分解をして脱脂洗浄をしなければならなくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
フォークオイルについて ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる