ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 高速化するDHバイクのジオメトリ

<<   作成日時 : 2018/06/04 18:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
こんなところでショートホイールベース&立ち気味のヘッドアングルのバイクに乗りたいとお思いですか?

動画をチェックしてみると、もう普通の人間の反応速度では不可能なくらいの、荷重移動の速さ。
長いホイールベースであれば、後輪から前輪へ、前輪から後輪への荷重の受け渡しの速さを遅くすることができます。
寝かせたヘッドアングルはフロントサスペンションの進歩によって実現することができました。低速のタイトコーナーなら、ブレーキをかけてヘッドアングルを変化させることによって、処理することもできます。
スピード優先の現在のダウンヒルコースには、低速のタイトコーナーはあまりありませんから、回頭性の悪さと引き換えに、直進安定性を得ています。リアに乗ることができていれば、フロントをはじかれた時の転倒リスクを抑えることができます。

運動性能の高さを優先しすぎると、安定性がスポイルされる点を忘れないでください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
高速化するDHバイクのジオメトリ ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる