コイルスプリングの交換時期

画像













徐々に劣化していくため、不都合を感じることはまずないと思います。
しかしスプリングを新品に交換すると、その差を簡単に体感することができます。
まったりとした動きがシャキシャキと動くようになります。
交換する理想のタイミングはダンパーをオーバーホールした時であると考えます。
予算の都合などがある場合には、まずダンパーのオーバーホールを優先して下さい。
従来使用されていたスプリングはプリロードを上げることによって、オーバーホールを行なったダンパーとのバランスを、それなりに取ることができます。疲れたダンパーに新しいスプリングを入れた場合、ダンパーがスプリングの動きを制御できなくなる可能性があります。

タイムやコントロール性に直結するパーツ。
一生懸命に練習をされる方ならば、一年に一回の交換をお勧めいたします。