ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS FOX CTDのご説明 フロントサス編

<<   作成日時 : 2012/06/05 19:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 16

画像














RLC(R=リバウンド、L=ロックアウト、C=コンプレッション)は2013年モデルのラインナップには存在しません。

CTDとはC=クライム(登り)、T=トレイル、D=ディセンド(下り)を意味しています。
状況に合わせた最適なコンプレッション側減衰設定を、ワンタッチで設定できるシステムなのです。

今日はフロントフォークのCTDについてご説明します。
テラロジックを除く、全てのモデルがコンプレッション側減衰設定が最強のCLIMB、中間のTRAIL、最弱のDESCENDの3つのポジションをブルーのレバーで調整することができます。更にFACTORYモデルのCTDには黒いダイアルがあり、中間のTRAILの設定を3段階に調整することが可能になっています。

C、T、D、ポジションに合わせたコンプレッション側減衰はオイルの回路を切り替えることによって実現しています。それぞれの回路は異なった方法によって減衰を発生させているため質的な違いもあり、単純にその強さを比較することはできないのですが、

C 最強
T FIRM
T 中間
T SOFT
D 最弱

の順番になっています。

Cの回路はオイルの流量をコントロールしているため、ブローオフ(オイルを緊急排出させるための機構)が組み込まれています。
間違ってCのポジションに入れたまま、下りに入ってしまった場合、コンプレッションが強すぎるために弾かれてしまうことがないよう、大きな入力があった場合にはストロークするように設計されています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
意外に誰も聞かないっすね。

リバウンドは、リバウンドコントロールはあるの!? ブロウオフスレッショルドは!?
コントロール類の切り口が変わったとして減衰機構自体はfitから変わったの?
しつもん
2012/06/07 00:18
こんにちわ。
2013年モデルの32FLOATを購入予定なので、質問があります。
質問はカートリッジのオイル交換についてなのですが、以前のFITカートリッジと同様な方法でオイル交換できるのでしょうか?

お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。
BDST38
2012/06/07 13:02
しつもんさん、こんにちは。

リバウンドは2012年と同様にボトムケースの下にあります。ブローオフは外部からは調整できませんが、本文中にある通り内部に組み込まれています。
同じくFITのフォーマットを踏襲しており、基本的な部分は同じ構造になっています。
大島
2012/06/07 19:51
BDST38さん、こんにちは。

ダイアル類の取り外しは大変ですが、同じ方式でオイル交換は可能です。
数週間以内にダイアル部を外した写真を載せるようにします。

BDST38、どのバイクです?
大島
2012/06/07 20:00
大島さん、こんばんは。
返信ありがとうございます。
ダイアルの取り外しが大変、と言うのがちょっと不安ですが、オイル交換が可能と言う事で安心しました。

>BDST38
すいません、打ち間違えておりまして、BSTD38が正解でDUCATI 900SSのノーマルキャブの型番なのです。
既に18年来の付き合いで、FI全盛の今、不圧式キャブのフィーリングもこれはこれでありなのかな、と最近思えるようになってきました。
BSTD38
2012/06/07 22:13
BSTD38さん、こんにちは。

>ダイアルの取り外し。
無くさないように小さなボールとスプリングを外し、それを溝に戻す作業が正直大変です。その方法はアップするつもりですが…。

>いずれもミクニのキャブですね。
900SSはミクニなんですね。憧れのバイク!
私のM1000(車検切れ)はFI。
確かにキャブの方がバイクらしくって素敵だと思います。

ベベル使いの方なら簡単な作業かもしれません。(笑)
大島
2012/06/08 22:42
こんばんは、はじめまして。
2013年 32TALASの購入を検討しています。
実はテラロジックがほしかったのですが、
2013年では、TALASのラインナップから無くなってしまったようですね。
以前、テラロジックの説明のブログを読ませて頂き、
コメントされた方の使用方法が自分と似ていました。
2013年のCTDは、漠然と質問ですが、2012年のテラロジックと
同じような動作(セッティング)ができるのでしょうか?。
フロートにはテラロジックがあるのに(多分)。。
ストロークは140mmはほしいので。。
お手数掛けますが、よろしくお願いします。
Force01
2012/06/10 20:46
Force01さん、こんにちは。

>テラロジックと同じような動作
TALAS 140のREMOTEならば自発的に操作する必要がありますが、似たような設定はできると思います。
FLOATでもテラロジックは100mmのみとなっています。
以上、よろしくお願い致します。
大島
2012/06/11 13:12
大島さん、こんにちは。
返信ありがとうございます。
やはりREMOTEですね。
そんな事言ってる間に、フォークの入荷と価格が。。
32TALAS REMOTEの入荷はまだみたいですね。
じっくり検討したいです。
ありがとうございました。
Force01
2012/06/11 16:33
Force01さん、こんにちは。

シフターの上がりが遅れているようです。
入荷次第、アップさせていただきますので宜しくお願い致します。
大島
2012/06/11 18:26
いつも楽しく拝見させていただいております。先日TALAS 2014のオーバーホールを依頼しました。ありがとうございます。
CTDと従来のRLCの違いについてどういう操作が行われているのか教えて下さい。
CDTの切り替えでは、どこの特性が変わってるんでしょうか?
(1)リバウンドについて
 リバウンド側は、レッグ下の調整ダイヤルでのみ値が決まる。CDTでは変化しない
(2)コンプレッションのHiLoのCTDでの変化
 Cはロックだが、ブローオフで動作
 DとTは、それぞれで、低速コンプレッションと高速コンプレッションのプリセットが異なる値になっている。例えば、Tは低速コンプが強め、高速コンプは開放、/Dは低速コンプ高速コンプ共に開放、新たに高速大入力特性を別に変えてる
(3)さらにTの3ポジションでは、低速高速の組み合わせがそれぞれ変わっている
以上のイメージであっていますでしょうか?

あるいはただ単に、低速高速関わらず、コンプレッションをロック=C、コンプ強め=T、コンプ弱め=D としているだけでしょうか?
(SRサンツアーのスピードロックとおなじ?)
コボリ
2016/01/31 17:38
コボリさん、こんにちは。

@厳密言えば、その影響を受けます。
Aオイル流量を変化させています。そのため完全に切り分けてお話しすることができません。CTD、それぞれのポジションによってバルブリーフにあてるオイルの量を変化させていますから、入力されるスピードや力の大きさによっても動きは変わります。
Bバルブリーフに対するプリロードを変化させています。

基本的にはどのメーカーも、積極的に低速コンプレッションをコントロールすることによって機能を持たせているとお考え下さい。
大島
2016/02/01 10:05
いつも参考になる記事の数々、楽しく拝見させて頂いております。
2013年のCTDリモート(910-90-372)を使っているのですが
このフォークをADJにする事は可能でしょうか?
ADJをリモートにするkitの記事を拝見したので逆も可能かと考えている次第です。
boost
2016/02/07 13:33
boostさん、こんにちは。

910-90-372はADJの機能部が存在していません。
そのため簡単にADJにすることはできません。トップキャップアッセンブリーごとの交換となります。

以上、よろしくお願い致します。
大島
2016/02/08 20:20
大島さんご回答ありがとうございます。
自己責任で挑戦してみます。
アッセンブリーでおいくらになりますか?
boost
2016/02/12 09:50
boostさん、こんにちは。

こちらこそ、ありがとうございます。
019-01-095 150円
210-22-761 1,800円
036-01-044 150円
210-22-823 1,800円
036-01-043 150円 
210-22-593 150円
039-00-302 150円
039-00-171 150円
010-01-000 150円
820-05-309-KIT 12,000円
合計 16,650円(税別)が必要となります。

ちなみに2015年カートリッジコンプリートが30,000円(税別)です。

以上、よろしくお願い致します。
大島
2016/02/12 11:34
FOX CTDのご説明 フロントサス編  ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる