ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 1Gダッシュのサグ

<<   作成日時 : 2013/05/13 19:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 12

今日は上級者であっても、何故最低でもトラベル量の15%が必要なのかを具体的に説明したいと思います。

8インチトラベルの15%は1.2インチ。メートル法で換算すれば、30.48mm。
エリートライダーの設定、21〜24mmあたりの選手が多いような気がします。(実際には、もっと少ない数値のようですが…。)私はその設定が間違っていると考えています。

サグが少ないというのは、スプリングのレートが高過ぎるということ。これは強めのリバウンド側減衰が必要になることを意味します。スプリングレートを落としたくないのはボトムアウトすることが怖いからなのですが、対症療法的にハイスピード側のコンプレッションをある程度上げることで解決することができます。(ボトムアウトが頻発する場合には、その原因を追及する必要があります。)むしろ問題となってくるのは、その強すぎるリバウンド設定による弊害なのです。ブレーキング時に跳ねてしまうケース、ほとんどが強すぎるリバウンド設定によってコイルスプリングが戻れなくなり、突っ張っていることに起因しています。またフルボトムも、強すぎるリバウンド設定によって十分なストローク量が稼げていないことに影響しています。初期に動き過ぎるのならば、LO側コンプレッション減衰設定を強くすれば解決することができます。

今日はもっと現実的で具体的なお話をします。
巧い人は少ないサグによって前荷重が十分ではない状態でも、習得した技術や経験でカバーすることができます。これが問題を表面化させることを邪魔しています。
練習走行など余裕がある時には、少ないサグであっても強めのリバウンド設定をすることによって対処することができます。
この状態を具体的に表現すると、「前輪がグリップを失った際、リカバリーすることにスピードが要求されても、余裕がある状態の自分であれば、技術によって対処することが可能な設定」となります。

「何故、コースアウトするのか?」
さて本題です。自分の極限に挑むレース。練習よりも速いスピードで走行することはあたりまえのこと。セクションごとにコンマ数秒を削っていく状態で、十分な余裕などあろうはずもありません。タイムと一緒に余裕も、どんどん削られていきます。その上、走行することによってバイクに影響を与える全ての現象が発生するスピードも速くなります。
スピードアップしたことによって、少ないサグと過剰気味なリバウンド側減衰設定では十分に追従することができなくなり、体もバイクも浮き気味になっている状態となります。余裕がないため、技術によって補うはずの荷重移動が遅れ、前輪のグリップが不足します。タイヤが浮いた状態ではハンドルの効きも弱くなり、アンダーステア(想定よりもコーナーの外側にラインがずれます。)となります。
決定的に荷重移動が遅れてしまった場合には転倒に繋がります。このような状況を緩和してくれる余裕が15%のサグ。バイクが浮き気味ならないよう、多めのサグと弱めのリバウンド側減衰が機能し、余裕が少なくなった貴方の代わりをしてくれるのです。

ボトムの限界値が下がるはずの、以前よりも柔らかいスプリングによって生みだされる15%のサグが走行限界を向上させます。

少ないサグと強めのリバウンド。運良く転倒やコースアウトしなければ、いいタイムを出すことができると思います。ただ、この状態に満足してしまうと成績が安定しませんし、より高い限界へのステップを踏み出すことはできません。


参考:
サグの変更はインナーチューブの突き出し量やスプリングの交換などで行います。
40ロ−ワークラウン(下側のクラウン)のイニシャル設定は、インナーチューブ上端からロ−ワークラウンまで163.7mmのところになります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
何年も前の話ですが、FOXが完成車に装着されることが増えた頃、周囲では「FOXは初期ストロークがスコンスコンと入るからロスが多い。サグは少なめでリバウンドは強くしたほうが速く走れる」なんてことを言われてました。

そうセッティングするほうが速いとホビーレーサーやトレイルライダーでも体感してましたから(実際は大差ない??)、コンマ1秒でも縮めたいエリートレーサーなら最新機材でありながらもスパルタンな方向に向かうのは当然であり、陥りやすいことでもあるのかと改めて感じます。

余裕が速さと次へのステップ、ん〜かっこいい。

2013/05/15 09:47
己さん、こんにちは。

う〜ん、ロスが多い分をサグに回してもらった方がよかったかも。(笑)

トップクラスの選手でもセッティングが上手くいっていないのが実情なのです。セッティング能力の低さが海外で通用しない大きな理由の一つになっています。サポート選手たちに活躍して貰いたいがための記事の一つです。今期ライダーさんたちは、かなり貪欲になってくれているため、間違いなく安定した速さをお見せすることができると思います。応援、宜しくお願い致します。
大島
2013/05/15 21:05
サグの量について
サグに幅があるようですが、多め、少なめでの、違いはありますか?
バイクcommenncal SupuremeDHV3 2011 Atherton
40RC2*RC4です。

フォーク:プリロードゼロで15%ほどのサグなのですが、レートの低い(サグが最大取れる)スプリングに変更した場合、メリットがあるのか気になりましたので質問いたします。

また、フロントのスプリングレートを落としたために、ショックのスプリングを変更する可能性もあるかと思っているのですが…
RC4 スプリング:300*3.25←マニュアルに無いスプリングのようです。
標準ではないスプリングなのでしょうか?変更しようとした場合、どのサイズになるのか教えていただけますか?
デリー
2013/08/30 15:02
デリーさん、こんにちは。

>メリット
トップページのサイト内検索で『プリロード』と入力してみて下さい。
ここには書ききれない程のお話が出てきます。

>リアスプリング
標準品として存在します。
http://mamapapa.at.webry.info/201210/article_15.html
をご覧下さい。

以上、宜しくお願い申し上げます。
大島
2013/08/30 20:56
こんにちは。大島様
早速の回答ありがとうございます。
以前、マウントキットのことでもお世話になっていました。
交換しました。新型マウントキットイイです!
有難うございました。御礼遅れて申し訳ありません。

プリロード
で検索すればよかったのですね。ヒントになるようたくさん読ませていただきます。

リアスプリング
紹介いただいた表では、RC4は3.50ストロークになっていますが、モデル名ではなく 今ついているスプリングのストロークの長さ(3.25)で判断してよいのですね?
また、オンラインマニュアルでは「3.25ストロークのサグの値」は表に無いのですが…この場合、FOXのマニュアルではなく、バイクメーカーで公表しているサグ(ショックの全長)に合わせれば良いのかと。そうするとスプリングのレートは計算でなく、取り付けて見なければわからないということになるのでしょうか?
質問ばかりで申し訳ないですが、回答していただけると幸いです。
デリー
2013/08/31 13:54
週末はレス無いと思いますので、補足で...

お乗りになっているフレームからすると9.5-3.0ストロークのRC-4だと思います。
表の下から2番目[3.00"Travel]が正解ではないでしょうか?

そのユニットの推奨サグは25.4mmなので、フロントのスプリングレートを下げた状態でリアのサグを計測すれば計算ができると思いますよ?

スプリングレート×現状のサグ÷25.4=推奨のするスプリングレートです。
計算した数値に近いスプリングレートに交換するのが理想ですが、バイクの状態やユニットのセッテングでも変ってくるので、お店で相談するのが良いと思います。

乱文失礼致しました。
↑上の方へ
2013/08/31 17:06
デリーさん、こんにちは。

新型マウントキット、お買い上げありがとうございました。

3.5インチのシャフトストロークを持つ、10.5はRC4しかないのでRC4としてありますが、RC4の正式名称はDHX RC4ですから。
名称ではなく、ダンパーシャフトの露出部分を計測してみて下さい。その長さ以上をの表記をしてあるスプリングをお選びください。
↑上の方へさんがおっしゃっているように、下から二番目の表にあるもので間違いないと思います。
大島
2013/09/01 19:26
↑上の方へさん、こんにちは。

デリーさんへの丁寧な回答、ありがとうございました。
大島
2013/09/01 19:34
↑上の方へさん、こんにちは

週末ということで…配慮いただき有難うございます。
説明も大変わかりやすく、参考になりました。
紹介いただいたとおり、進めてみます。
有難うございました。


大島様、こんにちは

表の見方、理解いたしました。
無知な上に、勘違いで…お恥ずかしいです。
こちらのブログ、隅々まで読んで勉強します。
これからも楽しみにしています。
有難うございました。
デリー
2013/09/02 08:38
デリーさん・大島さんこんにちは。

週末のモヤモヤは精神的に良くないと判断して書かせて頂きました。
出しゃばった事をして申し訳御座いません。
↑上の方へ
2013/09/02 11:43
デリーさん、こんにちは。

こちらこそ、ありがとうございます。
大抵のものは検索で見つけることができると思います。
今後共、宜しくお願い申し上げます。
大島
2013/09/02 18:07
↑上の方へさん、こんにちは。

お気遣い、ありがとうございました。
お気になさらず、今後共宜しくお願い申し上げます。
大島
2013/09/02 18:10
1Gダッシュのサグ ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる