ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS リモートキットの取り付け 追補

<<   作成日時 : 2016/11/15 22:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
2016年モデルから、クリップでスプリングを押さえるためのプレートがクリップで止まっています。
リモートキットを取り付ける際には、これらを取り外した後、3ポジションのクリックを生み出すベアリングボールとスプリングを外してください。これを行わずリモートキットを取り付けてしまうとリモートレバーが戻らなくなり、ロックアウトしたままになります。


画像
クリップを千枚通しで外します。


画像
プレートを外すとこんな感じ。


画像
ボールとスプリングを外します。


画像
アウターワイヤーを固定するパーツの座りを良くするためにはトップキャップの六角の上面が完全なフラットである必要があります。


画像
写真はリモートキットの改良用パーツ。回転時の抵抗を少なくするため、スライダーの代わりにベアリングを使用してあります。
希望小売価格 2,300円(税別)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
リモートキットの取り付け 追補 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる