DPX2の取り付け例

画像
車体はTURNER RFX Carbon。
たまに取り付け方向(上下)について、御質問を頂くのですが、デカールの方向性は別として、干渉さえしなければ、基本的には上下逆さまにマウントして頂いても、機能的に問題が発生することはありません。
ただエアスリーブ内にはFLOAT FUILDが入れてありますから、エアバルブを下にマウントすると、エアポンプのチャックの、取り付け、取り外しの際に少量のFLOAT FUILD(濃紺のオイル)漏れてしまうことがあります。
またエアサスのボディは回すことができますので、マウントする際に、多少調整をして頂くことが可能です。