ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS エアボリューム・スペーサーの見極め

<<   作成日時 : 2018/07/25 19:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

この項はフロントとリアに適用させることができます。

サグを正確にとります。
マニュアルにある設定値で、リバウンドやコンプレッションを設定します。
柔らかく感じたら、低速側コンプを2クリック足して下さい。ボトムしないのなら、そのままで。
ボトムしてしまうのなら、エアボリュームスペーサーを一つ足して、コンプレッションを元に戻してください。
柔らかく感じたのなら、低速側コンプレッションを2クリック足してください。
要はこの繰り返し。
肝は、ボトムしなければ、様子を見て下さい。

エアボリュームスペーサーの影響は中盤から顕著に現れます。XCOレースに使用する場合、ボトムをしなくても中間域での踏ん張り(ストロークを抑制する)が欲しければ、エアボリュームスペーサーに頼るのもありです。

画像
写真:伊東 秀洋 氏

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
エアボリューム・スペーサーの見極め ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる