ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2019 MONDRAKER CHRONO CARBON

<<   作成日時 : 2018/10/05 19:42   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
XCレースへの最初のステップ
新しいChrono Carbonは、現モデルのPodium Carbonを踏襲することによって生みだされ、その高性能を受け継ぎました。
フレーム重量はわずか1.150g、アドバンテージとなるXCフォワードジオメトリのコンセプト、ステルス・カーボン・テクノロジー、“FlatStays”シートステイを採用。
始めたばかりのXCレーサーであっても、ハンドリングの良さと安定性を感じることのできるバイクを入手することができます。
全く新しいChrono Carbonは、軽量にまとめられた、即実戦可能なXCパフォーマンスを、天下無比のコストパフォーマンスで提供します。
全てが新しいステルス・カーボンフレームに包まれた2019年モデルのMondraker Chronoは、ハイエンドのPodium Carbonと同じジオメトリを特徴としています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
2019 MONDRAKER CHRONO CARBON ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる