DPSのリバウンドカム

画像
リアショック、DPSのリバウンドを調整するためのカム。
ここにリバウンドロッドに固定された鉄球が30気圧を超える圧力で当たっています。
今日の作業だったのですが、ここまで変形しているのは初めて。この写真を撮影する前に脱脂洗浄。近くにあったリモート・スプリングの錆がコンパウンドの役目を下のではないかと思われます。通常に使っていても多少は摩耗しますから、新品とは操作感が異なってくるわけです。