贅沢は素敵だっ!

言うまでもなく販売台数は大手さんの半分以下。レースの実績は同等以上。当然一台あたりの開発コストの負担は大きくなります。ラインナップされる全てのバイクがレーシングDNAを受け継いでいるマニアックなブランド。
性能や価格が高いのは間違いありませんが、スタンドも荷台もついていません。そういった意味において実用性は0の自転車。毎日の塾の送り迎えには使えないスーパーカーと一緒。無駄の塊なのです。

高度成長を生み出したビジネスの枠組みを捨て、無駄を省き、効率を追求する欧米のビジネススタイルを取り入れるだけならば、コピーが一つ増えるだけ。同じ土俵で同じルールで戦うことを余儀なくされるだけ。
日本が起死回生を図り、欧米流に改善しようとしている間に、Amazonに代表される欧米企業では株主第一主義を捨てる会社が目立つようになってきました。社員を大切にする社風が導入され始めたのです。

単なる無駄は捨ててしまえばいいのですが、色気を生み出す、美学を伴った無駄は愛でるべき。間違いなく、そうした無駄はあなたの生活に潤いをもたらしてくれます。貴方の閉塞感を打ち砕いてくれるのは『無駄』なのかも。

素敵な『無駄』、おひとついかがですか?

CHRONO CARBON R.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)