FOXをあまりご存知ではない方に。

32 / 34 / 36 / 38 / 40
FOXのインナーチューブは用途によって2mm刻みの展開。
アフターマーケットのグレードはFactory / Performance Elite / Performanceの3つグレードで展開。性能に大きな影響を与えるエアスプリングは共通。
FactoryとPerformance Eliteの違いはインナーチューブの表面の仕上げの違いのみ。ダンパーも共通ですから、他メーカーと性能を比較されるのならPerformance Eliteで。Factoryのカシマコートの摺動抵抗の少なさによる動き出しのスムースさは比類なきもの。オイルシールがないのも加味されますから、他社ハイエンドのアナダイズド仕上げとは一味違います。Performanceには調整機能をシンプルにしたダンパー(安定した性能、効果的に働く調整機能)が採用されています。
ご自身のライフスタイルに合わせた製品をお選び頂くことが可能です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)