エアボリュームスペーサーでボトムアウトを防ぐ時の注意点

最初にリバウンド調整が強過ぎないかを確認してください。 サグの量やコンプレッションの設定はマニュアルの指定に近い状態であることを確認してください。 その上でストロークの後半、ボトムまでの動きが速いのなら、エアボリュ―ムスペーサーの容量を増やしてください。 気を付けるポイントはコンプレッションのHSC(ハイスピード)で設定する場合と…

続きを読むread more

2021-2022 TRANSFERのサイズ 再掲

2021-2022 TRANSFERの各部サイズを今一度掲載いたします。 注意して頂きたいのは ・サドルクランプ(ヤグラ)の形状 ・ロワーポスト(シートチューブに挿入される部分)の長さ。 サドルクランプの形状は、イメージよりも低い位置でレールを固定できるロープロファイルになっています。 100mm / 125mm / 15…

続きを読むread more