テーマ:マニュアル

2015 36 FLOATシリーズ ダンパーサイド 日本語マニュアル

リバウンドの調節 リバウンドはフォークが圧縮した後に伸びる速度を制御するための機能です。 赤のリバウンドアジャスター(=ノブ)は、右フォークレッグの下部に位置しています。 FOXは2015年モデル36FLOATのリバウンド側減衰設定について、完全に締め込んだ後(ダイアルに対して時計回り)、13クリック緩めた(反時計回りに)…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

2015 36 FLOATシリーズ エアスプリングサイド 日本語マニュアル

フォークの空気圧設定 2015年36 FLOATシリーズの最大設定空気圧は125psiです。 ライディングスタイル、地形、バイクのジオメトリーなど、様々な状況に応じ、下記の『サグを設定する際の推奨開始空気圧』に記載された値に対し±10psiの範囲でポンプを使い加圧するだけで、性能を発揮させることができる適正なサグを得ることで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2015 36 シリーズ 日本語マニュアル その1

ライディングの前に あなたのフォークが適切な状態であることを確認してください。 1.クイックリリースレバーが正しく調節され、適切なトルクで締められていることを確認して下さい。 2.フォークの外側全体を確認して下さい。外装部品に破損がある場合に使用をお止め下さい。検査、修理に関してはお買い求めになられた販売店、もしくはお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014/2015 TALAS スプリングサイド 日本語マニュアル

ライディングの前に あなたのフォークが適切な状態であることを確認してください。 1.クイックリリースレバーが正しく調節され、適切なトルクで締められていることを確認して下さい。 2.フォークの外側全体を確認して下さい。外装部品に破損がある場合に使用をお止め下さい。検査、修理に関してはお買い求めになられた販売店、もしくはお…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

CTD ADJ 日本語マニュアル

リバウンドの調節 リバウンドは、フォークが圧縮した後に伸びる速度を制御しています。 赤のリバウンドアジャスターは、右フォークレッグの下部に位置しています。リバウンドは、フォークが圧縮した後に伸びる速度を制御します。ノブを時計回り(イン)に回すとリバウンドが遅くなります。ノブを反時計回り(アウト)に回すとリバウンドが高速化されます。リ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more