アクセスカウンタ

ヒントになれば幸いです。(仮)

プロフィール

ブログ名
ヒントになれば幸いです。(仮)
ブログ紹介
FOXを中心にMTB用サスペンションに関する知識や
取り扱い製品に関する情報をお伝えする
マムアンドポップス(輸入卸業)のブログです。
小売りは行っておりません。
掲載された商品のご購入に関しては販売店が窓口となります。

FACEBOOKはこちら
https://www.facebook.com/mamapapamtb

2017 FOX 日本語サイトはこちら
http://www.ridefox.jp

コメント欄の運用は停止致しました。
長らくのご利用ありがとうございました。


休業日 :. 土曜・日曜・祝祭日

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
コイルサスからエアサスへの変更は大丈夫です。
コイルサスからエアサスへの変更は大丈夫です。 説明が不十分であったようなので。 この変更はOKです。 スペース等の取り付け確認は十分に行ってください。  この逆もOKです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/17 18:44
アップグレードキャンペーン
ご要望にお応えして、アップグレードキャンペーンを行います。 フロント・リア共に納品は3月上旬を予定しています。 *製品在庫に余裕があるモデルに関しては、早期納品をさせて頂く場合がございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/16 11:37
DHX系の変遷
DHX系の変遷 メートル法を使っていないアメリカなのですが、少しずつ変わってきています。 数年前からFOXもメートル法(メトリック システム、メトリックと略して使用することが多い。)を使い始め、最近のFLOAT X2とDHX2のダンパーシャフトは9mmを採用しています。昔のVanilla RCも細かったのですが、0.375インチ=9.525mmだったんですよ。 DHX 5.0から2013年までのDHX RC4は0.620インチ=15.748mm。 2013年モデルのバルビングを見るとわかるのですが、現在の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/13 22:22
お子さんや体重の軽い方のエアスペーサーの設定
お子さんや体重の軽い方のエアスペーサーの設定 フロントもリアも、お子さんや体重の軽い方は、エアスペーサーの設定が重要。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/12 18:46
ダンパーボディの傷
ダンパーボディの傷 リアショックユニットのダンパーボディに傷があると、その傷がエアスリーブ内部に入れてあるフロートフルードやスリックハニーを引いてきてしまいボディが濡れた状態になります。フロートフルードとスリックハニーはOリングを保護しながら潤滑とシールの役目を担っています。それらがOリング等を保護していないと、まるで体育館を全裸でスライディングするような状態になります。 床に水が撒いてあれば、火傷することはありませんよね。(笑) これくらい傷であっても軽度のエア漏れは発生するため、オーバーホール時には交換が必... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/11 20:31
レプリカ・カラーのバイク、発売されます。
レプリカ・カラーのバイク、発売されます。 アルミは完成車のみ。 カーボンはフレームのみ。 発売時期は4月を予定。 ただラテンな方々でありますので・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 20:06
正月まで仕事って、何がそんなに忙しんだ?
正月まで仕事って、何がそんなに忙しんだ? その理由の一つは限りある資源の再利用のため。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/06 19:56
FACTOR XR
FACTOR XR 普通に力を抜いて楽しむことのできるはずだったMTB。サスペンションの進化によって、そのポジションはシクロクロスに奪われてしまったようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 22:52
Carlos meets the podium
あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/04 18:23
ネガティブスプリング その2
ネガティブスプリング その2 リアショックもフロントサスペンションもメインエアスプリングから拡大されたネガティブ・エアスプリングへ積極的に空気を移動させ、両側の気圧を同調させる構造になりました。ほとんどのフロントサスペンションから重量のあるコイルスプリングが取り除かれ、バネ下重量の軽減を実現することができ、路面追従性や接地感の向上につながりました。 そのためオーバーボールの直後やエアスリーブを一旦取り外した後には、ポジティブ側からネガティブ側に空気を送ることが必要です。正しい動きを得るためにはトラベル量の25%程度のス... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/30 10:05
ネガティブスプリング その1
ネガティブスプリング その1 近年、FOXはダンパーの改良だけではなく、エアスプリング容量の見直しとネガティブ・スプリングの設計変更を積極的に行っています。動き出しからのストロークをよりスムースに、動き過ぎる部分はコンスタントに改良が施されるダンパーで制御する方式になりました。 フロントサスペンションは2015年の36から、リアショックはEVOLが採用された2016年モデルから、従来の製品とは全く違った製品になったと表現しても過言ではないと思います。 反応性の向上は衝撃の緩和だけではなく、ライダーに接地感をわかりやす... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 18:34
DUNEの基本コンセプト
DUNEの基本コンセプト 剛性を向上させると、基本的に走破性は向上します。 しかし撓みは少なくなりますから、体への負担は大きくなります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/28 19:41
業務連絡 FLOAT X2を使っているサポート選手諸兄へ
業務連絡 FLOAT X2を使っているサポート選手諸兄へ 人間の精神力は現金なもので、お預かりしたオーバーホール依頼品を返却し終わったとたんに熱が出て動けなくなりました。(笑) ただ明日も某ディストリビューターさんからの修理依頼品が到着するようなので、きちんと寝て、気合いを入れ直せば、復活できると思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/27 19:20
ヘリテージ・デカール、新色。
ヘリテージ・デカール、新色。 WOOD 希望小売価格 2,800円(税別) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 20:51
本年度のオーバーホールお受付は終了いたしました。
本年度のオーバーホールお受付は終了いたしました。 FLOAT X2、左から到着時、脱脂した状態、中性洗剤で洗浄、エアガンで乾燥させた状態。この後にリコール作業を行っています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 11:00
リアサスについての諸注意
リアサスについての諸注意 リザーバーに加圧して使用するFLOAT X2やDHX2など製品は、空気を抜いた状態でストロークさせないこと。 戻ろうとする際、ダンパーシャフトが十分なリターンスピードが得られないため、リザーバー内で上下しているIFP(インターナル・フローティング・ピストン)に取り付けられたOリングに隙間が生じてエア噛みをします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 22:27
2017 GRIP用のリモートキット
2017 GRIP用のリモートキット 2017 GRIP用のリモートキット 希望小売価格 3,800円(税別) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/21 20:17
SUMMUM PROのカラー
SUMMUM PROのカラー ベタなピンク(スパニッシュ・ローズ)ではないのだポン! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/20 18:43
サスペンション、価格の差は?
「同じCTDなのに、FLOAT CTDのFACTORY XC用モデルのクライムポジションとFLOAT Xのクライムポジションと比較するとFLOAT Xの方が柔らかく感じるのだが、これは仕様か?」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/19 22:10
FLOAT X2 リコール対応の部品、再入荷致しました。
OEM供給された製品を含め、日本国内全てのリコール対象となっているFLOAT X2にサービスが可能となりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/16 19:38

続きを見る

トップへ

月別リンク

ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる