ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014 TURNER BURNER (27.5)とFLOAT-X

<<   作成日時 : 2014/10/17 20:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
取り付けることは可能なのですが、使用するためにはリンクの加工が必要となります。
リンクとのクリアランスがギリギリ過ぎるため、少しだけエッジにアールをつけるように削る必要があるのですが、あまりお勧めできません。理由の一つは常用域であれば、FLOAT CTD ADJでも悪くないフィーリングを得られます。事実、今年度の全日本マウンテンバイク選手権大会においても、BURNERとFLOAT CTD ADJの組み合わせで3位という結果を残しています。

FACTORYシリーズのFLOAT CTD ADJ ブーストバルブ、よくできています。
クライムモードはエボリューションモデルのCTDよりも動きますが無駄な動きではありません。しっかりとしたトラクションを生み出してくれますし、ディセンドモードでは速い動きに対して踏ん張りを強化してくれます。それがBURNER用に専用チューンされているのですから悪いはずがありません。もちろんFLOAT Xに換装すれば楽にタイムが出せるようになりますが、楽しくなくなってしまうような気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
2014 TURNER BURNER (27.5)とFLOAT-X ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる