ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS リモート化する際の、作業上の注意点

<<   作成日時 : 2016/05/23 20:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
Step-Cast(通称 SC)は少し先のデリバリーになります。

今日は2016-2017モデルをリモート化する際の、作業上の注意点を。

黒いダイアルはロースピード側コンプレッション調整機能です。
ブレーキングのノーズダイブやダンシングの際の無駄な動きを制御します。

2.5mmの六角レンチで黒いダイアルを固定しているネジを緩めます。
その際には必ず黒いダイアルが共回りしないように固定して下さい。
クニペックスあたりでダイアルの縁を掴んでしまうのがベストです。
これをしないとダイアルが取り付けてあるロッドが嚙み込みを起こし、ダイアルが開放状態のまま固定され、ダイアルが回らなくなります。更に力を入れると、ロッドの先の部分が折れてしまいます。
ダイアルを手で回している限り、折損することはありませんが、噛み込んだ後、更に六角レンチを回してしまえば、折れてしまうのも当然のこと。噛み込みと折損、共にダンパーを分解しなければ修理することはできません。

先週末、連続して『噛み込み』と『折損』を起こしたフォークに遭遇しましたので、アップした次第であります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
リモート化する際の、作業上の注意点 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる