ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017 FOXY Rと2016 FOXY XRとのヒジュアル比較

<<   作成日時 : 2016/10/05 21:44   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
画像
ハイドロフォーミングのチュービングをフィーチャリング 、カーボンバージョンにインスパイアされたフォルム、ディテールのブラッシュアップでよりソフィスティケーテッドされたスタイリングでリリースされました。

読み難い!
う〜ん、ここまでくると、もはや日本語ではありません。

内部高圧成形された軽銀管を採用、炭素繊維型に啓発された形状、細部を磨き上げ、より洗練された外観で発表されました。

字面を見る限り、もう少しで何かを召喚できそうな感じになってしまいます。

ヘッドチューブ周辺の処理が大きく異なりますが、BB周りも手が入っています。FOXYのリジットバージョンのVANTAGEは、従来のFOXYのフォルムを踏襲。

このくらいが良い加減。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どっちもカッコイイよ!

ではいろいろ省きすぎですねw


2017情報チェックで当ブログに日参中ですw
matts
2016/10/07 18:06
mattsさん、こんにちは。

ありがとうございます。
小出しにしていきますので。(笑)
大島
2016/10/07 22:32
2017 FOXY Rと2016 FOXY XRとのヒジュアル比較 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる