ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS ご自身に合わせた選択を

<<   作成日時 : 2016/11/22 21:36   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

FOXY Carbon XR、アスファルトを走るとあまり面白くありません。ロスはないのですが、積極的に前に出てくれる感じが希薄になります。オフロードに持ち込むと、アスファルトで感じた感覚が嘘のようになります。文句なしに進みます。
アスファルトでも前に出てほしい方はアルミのFOXY XRを。

FOXY Carbonは34に142mmx12mmの組み合わせ。
繊細でしなやか。

FOXY アルミは36で148mmx12mm。
男前な剛体。

この傾向はDUNEも同じ。
FOXYはリアが140mmトラベル。DUNEは160mm。
必要なトラベルで機種を選定し、その後にアルミもしくはCarbonをチョイスして下さい。

少し前なら迷わずアルミのDUNEだったのですが、今ではFOXY Carbon。Cコースを余裕を持って楽しむこともマウンテンバイキングなんです。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ご自身に合わせた選択を ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる