アクセスカウンタ

<<  2017年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
カシマコートのメリット
カシマコートのメリット フォークもショックユニットも、全てストロークさせ、機能点検を行った上で出荷しています。 今日、36をストロークさせながら思ったのですが、2018のデカールのデザインは秀逸。個人的には32FLOAT SCのデザインも捨てがたいのですが、36のバランスが一番カッコいいと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/31 19:54
2018 TRANSFER レバー
2018 TRANSFER レバー レバーの写真の掲載がなかったと思いますので。 あると、とっても便利。遊びの幅が広がります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 18:44
2018 MONDRAKER LEADER
2018 MONDRAKER LEADER LEADER RR 29   希望小売価格 250,000円(税別) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/27 20:52
前輪を上げたい!XCO系、お年を召したライダーさんへ。
前輪を上げたい!XCO系、お年を召したライダーさんへ。 まずは頭を納得させるための理論武装を。 赤い線から青い線のところまで、前輪を上げたいとします。 後輪車軸を中心に、前輪の車軸に弧を描かせる作業。 黄色の線より左側に腰を持って行かないと前輪を上げることはできません。黄色の線よりも前で、いくら足掻いても、それは自分で自分を持ち上げようとする作業に他なりません。 速く動く必要はありません。 ゆっくりと走行します。ペダルを水平にします。 ゆっくりと後輪車軸から後ろへ腰を持っていく動作と同時に肘を軽く曲げた状態からハンドルを左右均等に胸の方向... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/26 15:03
創平、ユースでの最後のレース
今回は山口 創平(ProRide)が先着しましたが、松本 一成(Team Scott)がシリーズチャンピオン。オフシーズンから継続している成長で、一成が創平を圧倒したシーズンでした。 びわこ高島で努力と根性の化身ともいえるライバルの登場に驚き、敗北を味わった天才。 全日本では巻き返したものの、妙高ではスタート時に先行しようと無理なタイミングで踏み込み、チェーン切れ。 次の白馬では、まさかの敗北。 心機一転を図るため、富士見でのニューバイク投入。 メカトラブルを嫌った創平は各部を入念に増... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/25 19:47
トラニオンマウント画像
トラニオンマウント画像 本日作業の一部をご紹介。 井手川 直樹 選手(AKI FACTORY / STRIDER)からの依頼分。 トラニオンマウント&メトリックの2018 FLOAT X2。 彼のライディングスタイルに合わせ、バルビング等を変更して本日出荷。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/24 19:28
2017 応援ありがとうセール 第一弾
2017 応援ありがとうセール 第一弾 ENS 最終戦 富士見高原 Aクラス 2017 DUNE XR & FOX 36 + FLOAT Xに乗る、 シーズン後半、DHレースで何かを掴んだ幸田 玲音(玄武)が初優勝。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/23 16:38
今一度、エアボリューム・スペーサー
今一度、エアボリューム・スペーサー お預かりするフォークの中には、驚くほどエア圧が高く設定されたものがあります。 これは百害あって一利なし。硬すぎる設定での長期使用は各部への負担が高くなります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/20 23:22
レインコンディションの設定
レインコンディションの設定 残念ながら、今週末も雨のようです。 雨のセッティング、どうなさいますか? (内容、新たに作成し直しました。) 今のXCOのコースは、身体能力に秀でた他のジャンルのアスリートを連れてきても、ポンと勝てる程、甘くはありません。 タイヤの空気圧を下げるにしても、サスのセッティングを変えるにしても、大きく変更すれば、必ず得られるメリットと同等のリスクを背負いこむことになります。 タイヤの空気圧を下げれば、ガレ場でのパンクが待っています。そうそう29インチのメリットは縦方向の接地面が大きくなるわ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/19 17:10
リバウンドとコンプレッションの関係 その2
リバウンドとコンプレッションの関係 その2 最終的にはセッティングの話になります。 内部を理解することによって、ご自身で納得できる設定を行っていただくための記事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/18 19:57
リバウンドとコンプレッションの関係 その1
リバウンドとコンプレッションの関係 その1 リアショックのDHX2・FLOAT X2・DPX2はリバウンドを効かせても、コンプレッションに影響は出ません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/18 19:54
カーボンピラーの注意点
カーボンピラーの注意点 カーボンなどの軽量シートポストは、ヤグラとサドルの取り付け方向に注意して下さい。ほとんどの場合、方向性が設定されています。 矢印の示す方向が進行方向になります。ボルトの頭を保持しているパーツの左側(後部にあたります)にはストッパーになるように外径を太くなるように加工してあります。 レース用カーボンシートポストはギリギリに設計されています。 真ん中あたりを、力を入れて握ると一時的に変形するほど。 サドルの後部は、前部よりも格段に力がかかります。 ヤグラを介してポスト本体に力が伝達され... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/16 19:23
FOX メトリックサイズ ショックユニット一覧
FOX メトリックサイズ ショックユニット一覧 今シーズから目立ってきた、インチではなくミリの規格で作られるメトリックとトラニオンマウント。それらの規格に対してFOXが用意することのできるショックユニットの一覧表です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/13 21:13
容量の小さなオイル
容量の小さなオイル 酸化させたりするくらいなら小さな容器で。 (弊社の場合、大きい方を使用していますが、1週間以内で使い切ることができます。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/12 18:04
FOX 2017 アパレル入荷いたしました。
FOX 2017 アパレル入荷いたしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/11 22:07
2018 MONDRAKER FRAM & FORK セット
2018 MONDRAKER FRAM & FORK セット ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 18:14
2018 MONDRAKER プライスリスト
2018 MONDRAKER プライスリスト ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 18:14
2018 MONDRAKER 近日入荷予定リスト
2018 MONDRAKER 近日入荷予定リスト 現在の在庫表を表示しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 18:14
2018 MONDRAKER DUNE CARBON XR
2018 MONDRAKER DUNE CARBON XR 随分、違和感がなくなってきたのは、MONDRAKERの微妙な歩み寄りもありましたが、他メーカーがこぞって、似たようなジオメトリを採用し始めたことも大きいと考えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/06 20:12
2018 FOX 日本語サイト稼働開始
http://www.ridefox.jp ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/05 21:26
週末は、やまぐち十種ヶ峰国際UCI DHI C2
転倒のダメージで2戦欠場した九島 勇気(玄武 / MONDRAKER)、 山口から実戦に復帰します。 応援、よろしくお願い致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/04 19:47
SPECIALIZED ENDURO用FLOAT X2
SPECIALIZED ENDURO用FLOAT X2 FLOAT X2 2pos-Adj for SPECIALIZED ENDURO 軸間距離が8.5インチ(215.9mm) ストロークが2.25インチ(57.15mm) のモデルに対応します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/03 18:53
2018 MONDRAKER FACTOR RR
2018 MONDRAKER FACTOR RR 2018 MONDRAKERの中で、一番使い勝手の良いFACTORシリーズ。 街乗り〜山遊びまで、そつなくこなしてくれます。 全体のカラーコーディネイト、ちょっとしたセレブ感にあふれています。 最新のフロントサスペンションは、ちょっとした段差なら、それを感じさせない程、スムースに動いてくれます。採用されているフォークはカシマコートでこそありませんが、他社メーカーの最上級モデルと同等の仕上げ。 120mmまでの、リアのホイールストロークならば、たっぷりとした動き方ではなく、必要最低限の動き... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/02 20:43

<<  2017年10月のブログ記事  >> 

トップへ

ヒントになれば幸いです。(仮) 2017年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる