ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS セッティングの追求

<<   作成日時 : 2008/04/09 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

両手に何かを握っていると仮定します。
もうこれ以上、新しいものを持つことはできません。
しかし握っているものを一旦どこかに置くことができるのなら、
新しい違うものを掴むことができる可能性が生まれてきます。
それは以前よりも“いいもの”であるかもしれませんし、“がっかりするようなもの”かもしれません。

どのレベルのセッティングで満足をするのか。
ある程度、セッティングがでてくるとこれが大きな課題になります。

「変化を嫌う」日本人の国民性も関係してくるのですが、
一度「少しいいもの」を手に入れると手放したくなくなります。
幸いセッティングの状態は記録しておくことができるため、
その状態をいつでも再現することができます。
つまり「いい状態」を手離しても、直ぐに取り戻せるのです。
(今のセッティングの状態をメモに残しておくことは、速く走るためには重要な作業です。)

技術向上のスピードが落ちてきたとき、
思い切って基本に戻ることができると現状を打開することができる可能性が生まれてきます。
(ワールドクラスの実力を持つFOXを使用するライダーのセッティングを記録したものを見る限り、
ごく普通のサグがベースになっています。)
また全く違ったセッティングに挑戦してみるのも、現状を打開するのに有効な手段だと思います。

大抵の場合、記録してあるデータに戻しても違和感が生まれるはずです。
この違和感が実は新しいレベルへの入り口なのです。

先ずはサグだしから。その後にリバウンド側減衰を抜いていく方向で。
コンプレッションやプロペダルダイアルは最大でも開放から5クリック締め込みまで。
これは制限ではありません。
正しいセットアップができている普通の方であれば、これ以上のコンプレッション(スロー)側減衰は必要がなく、サスペンションの仕事の効率を下げてしまう要因となります。

もうすぐシーズン到来です。
手に持った荷物、一旦どこかにおいてみませんか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは大島さん、この記事は今の自分にも当てはまりますね!まだまだ発展途上ですがメモをとって着実に煮詰めていきたいです。
TJ
2008/04/09 22:15
まだ、入口に立っていません。
まず差が分かるくらい乗りたいと思います。
まさ
2008/04/09 23:43
こんにちは、TJさん。
メモは後でわかるようにしてくださいね。(笑)
各項目の記入欄をつくり、自分の感想を書いていくと
後で役に立ちます。
大島
2008/04/10 08:17
まささん、こんにちは。
正確なサグと弱めのリバウンド。
これができていれば、上達の近道になります。
大島
2008/04/10 08:19
大島さんこんにちは。
販売店で直接ユーザーのセッティングを見ている立場としては街乗りユーザーの方に多く、ダンピング過多なセッティングをされているように思います。

凹凸の少ない路面⇒サスペンションの動く必要性が少ない⇒サスペンションが動くことが気になる⇒リバウンドノブを閉じる(より動かない方向にしたくなる)、またはロックアウトしっぱなし⇒負荷がかかってオイル漏れなど不具合が生じる
といった具合でしょうか。
実際プライベートでMTBで街乗りすると、トレイルでの走行時より巡航速度があがるので、段差などではより大きな衝撃がサスペンションに加わっていると認識しています。

新車受け渡し時などでもご説明していますが、新車⇒早くのりたい⇒説明が上の空 になってしまっている方が多いようです。なかなか上手く伝わらないものですね。

また何か質問があればコメントしますので今後ともよろしくお願いいたします。




take
2008/04/10 18:28
takeさん、こんにちは。
サスペンションは動くのが仕事。
街乗りでは少しだけエア圧をあげるというのもありです。
(リバウンドも強くできます。)
RP23ならレバー操作なし、空気圧調整なしでいけます。
と、ちゃっかり宣伝。(笑)
大島
2008/04/10 20:11
こんばんは大島さん、以前からライドノートをつけてますので今までの変遷は一目でわかります、特にFOXフォークに替えてからはフィーリングが急激に変化してるようです、まだまだ発展途上です、これからもよろしくお願いします。
TJ
2008/04/10 21:25
TJさん、こんにちは。
上達のスピードが違ってきます。
是非、継続してください。
大島
2008/04/11 09:44
大島さん、ありがとうございます、まさに「継続は力なり」です!
TJ
2008/04/12 20:36
TJさん、こんばんは。
ありがとうございます。
大島
2008/04/12 20:49
以前に質問したhecklerのHIDEです。FLOATとDHX-airの違いを教えていただけますか?hecklerに導入予定で2.25インチにするつもりです。
hide
2008/04/20 22:51
hideさん、こんにちは。
ではこれを今日のお題とさせていただきます。
大島
2008/04/21 08:29
セッティングの追求 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる