ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 設定空気圧でフォークの長さは変わります。

<<   作成日時 : 2010/09/01 14:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 4

3週間ぐらい前より、少しづつストロークが伸びはじめる。
(2週間くらい前にお客様よりマムアンドポップスに連絡をされたようです。)
現在、20mmほどストロークが伸びたような気がする。

使用状況 パーク、ストリートで使用。

お客様の心配を取り除く為、確認のほどお願いいたします。

といった内容で送られてきた80mmにトラベル変更された831。


画像

現在、20mmほどストロークが伸びた気がする。

左が100mmの831。右が送られてきた80mmの831。
もちろん同じモデルイヤーの831で比較しています。
20mmほどストロークが伸びたのなら、同じ長さのはず。
実際にはダストシール部から露出しているインナーチューブの長さは異なっています。

しかし20mmの差はないだろうという感じ。


画像

831の最大ストロークは120mm。
通常はネガティブ側に20mmのスペーサーが取り付けられ100mmストロークで出荷されています。


画像

スペーサーはこの位置に取り付けられています。
80mmにするためにはもう一つスペーサーがネガティブ側に追加されるわけです。

ポジティブ側とネガティブ側の容量の和(合計)は一定。(この場合、スペーサーの容量は無視してください。)
ネガティブ側の容量が大きくなれば、ポジティブ側の容量が小さくなります。


画像

空気を入れるとポジティブ側が大きくなろうとして、ピストンを押すことになります。
すると写真のようにインナーチューブの終端部の固定されたスプリングが縮み、ネガティブ側の容量が減ります。
ネガティブ側の容量が減るということはポジティブ側の容量が増えることになります。
インナーチューブがダストシールから露出している長さが長くなるわけです。

>しかし20mmの差はないだろうという感じ。

この種明かしを。
左側の100mmは80PSIに加圧された状態。
送られてきた80mmの空気圧は130PSIに設定されていました。
空気圧が高くなるとネガティブ側のトップアウト・スプリングが短くなりますから、
インナーチューブの露出が多くなります。


画像

実際に確認してみましょう。
メーターと巻尺の数値は読み取りにくいのですが、80PSIで86mm。


画像

130PSIで94mm。
実に8mmの差が生じることになります。

また130PSIに加圧してスプリングを圧縮した状態にしていれば、スプリングはヘタって短くなっていきます。
その結果、ネガティブ側の容量が減ってしまい、インナーチューブの露出量が増えることになります。

3週間前に何があったのか?
フロントサスの空気圧の変更はしなかったのか。
タイヤの空気圧の変更はしなかったのか。
タイヤ交換はしていないのか。(メーカー・サイズによってタイヤの高さが変わります。)
問題の原因として、フォーク以外の可能性も考えなければなりません。

フォークの長さを測ったときにストローク量の80mmを超える長さがあったことが、不安になったきっかけ。
(一行削除いたしました。)
コメント欄からのご質問なら、このように写真を使ってご説明をすることができます。
ご質問はお電話でなくコメント欄から、お願い申し上げます。


余談:インナーチューブはコラム(ステアチューブ)と直結しているわけですから、フォークに加圧することによってステムの高さ調整のシミュレーションができます。
サグが取れている状態のインナーチューブ露出部の長さを測っておけば、加圧することによって増加した露出部の長さ分のだけのスペーサーをステム下に追加すればいいわけです。

ステムの高さによって重量分布が変わります。使用する際には元の空気圧設定に戻して、再度サグの設定をし直してください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こういうことを不安に思うユーザーの気持ちがよくわかります。

以下のコメントは、ユーザーの気持ちを配慮すれば必要ないと感じました。
納得できなかったのではなく、不安だっただけなのではないでしょうか?
もっと顧客心理を勉強すべきでは
>お電話で説明させていただいたのですが、ご納得いただけなかったようです。
アミ
2010/09/01 17:25
まさに『百聞は一見にしかず』ですね。

まるお
2010/09/01 19:57
アミさん、こんにちは。
ご指摘、ありがとうございました。
確かにその一文が無くとも成立する文章だと思います。
削除させていただきました。
配慮が至らなかったと思います。申し訳ありませんでした。
大島
2010/09/01 20:50
まるおさん、こんにちは。
お気遣いありがとうございます。
ビジュアル化することで、より正しく知識をお伝えできるようにしたいと思います。
大島
2010/09/01 20:58
設定空気圧でフォークの長さは変わります。 ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる