ヒントになれば幸いです。(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS MONDRAKERのサスペンションシステム

<<   作成日時 : 2018/12/06 20:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

フローティングマウントされたリアショックが両側から圧縮されるため、路面状況の小さな変化に対してもセンシティブに反応することができ、ボトムアウトしにくくなっています。ブレーキをかけている状態でもリアセクションは動くことができるため、安定性に優れています。チェーンのテンションも一定に保たれ…。

カタログに記載されているシステムの説明よりも、実際に乗っている目線でお伝えします。
登坂時にも、しっかりとサスペンションは動いているのですが、その動きがリアタイヤを進行方向に回転させる力に変換される感じでトラクションがかかります。そのため軽く坂を登っていきます。
ブレーキを当てた状態でも、突っ張ることなくサスペンションは動いていますから、ギャップに煽られることがなく、接地したままの状態の後輪に効率良くブレーキングパワーを伝えることができます。
衝撃を処理しても、チェーンテンションが変化しないため、逆方向でクランクからペダル介して伝わってくるストレスを感じることがありません。そのまま、一定の力でケイデンスをキープすることができます。疲れにくく、軽く走ることができるサスペンションシステムなのです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
MONDRAKERのサスペンションシステム ヒントになれば幸いです。(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる