あせる必要はありません。

セッティングを変更しても、その違いやメリットがわからない。 初心者のお話ではありません。自己流の設定で直感的に走るライダーであるのならばありえる話です。実際に数名存じ上げておりますが。 ただその解決方法は技量やキャリアに関係なく同じです。 サグを正確に設定し、マニュアルある設定値にします。 走行します。当然「よくわからない」はず…

続きを読むread more

メカ的センスの正体

メカ的センスは後天的なものです。 無かった人がいうのですから間違いありません。 既出ではありますが、40のピンチボルトを例にお話を進めさせて頂きます。 アクスルもピンチボルトも指定の締め付けトルクは2.1 N/m 。 極めて軽いトルクで締め付けます。左右2本ずつの合計4本。そうそう今シーズンモデルから、ピンチクランプボルトが…

続きを読むread more

これがベストバイ。普段使いからゲレンデまで最高

「出荷した全てのバイクや製品がレースに出ているのでは?」という程、入賞率と出走率が高い。これが良くも悪くも弊社の伝統。あれだけレースフィールドで見かけるのなら、売り上げ数は今の10倍以上は売れていないと不自然な位なのです。 FOXYは前後FOX。極端に相対的な比較を強いられる状況でなければ、個人的にはFOXYで十分であると思います。ジ…

続きを読むread more

頼まれると断れない性分を何とかしたい。

経験してないとイメージはできないと思いますのでご説明を。 悩ましいリクエストに対し「古い製品在庫から部品を取って作業をします。」などと割と簡単に言っていますが結構大変なんです。確かに在庫から取り外した部品を依頼品に取り付ける作業は簡単なのですが、部品が取り外された製品を使うことができるようにするのが大変なのです。 全バラをして部…

続きを読むread more

工具とちょっとしたコツ

このロングソケットはSCのボトムナット用として使用しているもの。普通に購入することができます。 KTCの品番はB3LL-10 KO-KEN コーケンの品番は3300M エクステンションでは接合部が干渉してしまうため、一発でアクセスできるものを探して見つけ出したもの。贅沢を言えば、外径がKTC、KO-KENともに14.5mmこれ…

続きを読むread more

的確な修理を行うために

これだけ後ろ側に荷重がかかっているのなら、アルミのパイプは一時的に相当撓むことになります。 以前にもお話ししましたが、IFP(インターナル・フローティング・ピストン)はアッパーチューブの内側に位置しオイルと窒素を一本のQリングで隔てています。撓むことによって隙間が生じると、オイルと空気が混じりあいます。すると流動性が上がってしまうため…

続きを読むread more

ストラット&ヨークマウントタイプにDHX2を取り付けていらっしゃる方へ

https://mamapapa.at.webry.info/202010/article_4.html 以前、こちらでもお知らせいたしましたが、ストラット&ヨークマウントタイプのフレームで、既定の長さに収まらないモデルに関してDHX2は使用できない旨をお伝えいたしました。 規定に適合しないモデルを、具体的にリストアップしてみま…

続きを読むread more

Marzocchi Z-1、私の持つ印象が少しかわりました。

出荷前点検を待つMarzocchi Z-1。 全数ストロークさせ機能チェックをしているのですが、最近入荷した製品、少し違った印象を受けました。 コイルは反発力が強いため、リバウンドの設定が強めになります。最近、出荷されたエアスプリングモデルのダンパー設定も少し強めになっている印象を受けます。従来の設定でもコイルに対応できるようになっ…

続きを読むread more

16インチのお子さん用バイク

16インチで変速機がついているだけではありません。 Vブレーキであることも重要なのですが、子ども用自転車も速く走るためのジオメトリは重要。 お子さん用自転車を持ち上げようとして腰をいわしてしまいそうになったお父さんも多いのでは?ご想像以上に重いですよ。 MONDRAKERのお子さん用バイク、持ち上げるとかなり驚かれると思います…

続きを読むread more

オーバーホール・修理のフローを今一度。

http://www.ridefox.jp/index.html#contact こちらにあるオレンジのボタンを押して頂ければ、作業依頼書をダウンロードして頂けます。 必要事項を記入して頂いた後、FAX 0586-43-6811にお送りください。一つあたり3時間程度の作業時間が必要なため、FAXをお送り頂いた時点で作業予定を押さ…

続きを読むread more

正解は1つではないこと

横に振ったことによりタイヤが地面を離れ、再び接地した際に路面からの突き上げが強いのはリンク式。直押しは撓むことによってライダーへのフィードバックをマイルドに伝えます。瞬間の出来事ですからシンプルに表現すると腰にドンとくることはありません。上手なライダーさんは撓んだあとの反発力を無意識に利用しています。真面目で熱心なメーカーさんは、その撓…

続きを読むread more

2つのタイプとはリンク方式と直押し

双方とも更に細かく分かれるのですが、サスペンションユニット目線で概論的な検証してみましょう。 リンク方式はフレームを構成する構造体として役割から解き放れ、少ないストレスでストロークができるため、容易にサスペンションの性能を引き出すことが可能。構造がしっかりとしているため、ねじれに対して強い。ソリッド感が強く、グリップの限界値も高い…

続きを読むread more

直押しが増えてきている理由

サスペンションユニットはEVOLのようにネガティブ側の容量を増やすによって劇的な進化を遂げました。何が大きく変わったかというと即応性なのです。踏み込みと同時に動き出すことができるようになり、体の動きとサスペンションの動きのシンクロ率(笑)がほぼ一致するようになりました。今まではペダルを踏む動作、リアサスの動き出し、フロントサスの動き出し…

続きを読むread more

バイクも変化しているんですよ

オーバーホールと出荷前点検で毎日のようにリアショックやフォークを触っています。既に2021年モデルもオーバーホールの依頼が来るようになりました。先週はFLOAT X2の依頼が集中、2017年から2021年まで見事にフルラインナップで作業をしました。そのため比較をすることができ勉強になりました。 大きく変わっているのは2019年と202…

続きを読むread more

セッティングで得られる快楽の沼

まずは正確にサグをとり、マニュアルにある数値に設定して頂くこと。 快適な乗り心地を望まれるのなら、フロントはストローク量の20%のサグ、リアはストローク量の30%に設定してください。速さを追求するのならフロントは15%、リアは25%です。リアショックが2021年モデルのDHX2もしくはFLOAT X2でフロントがGRIP2のカートリッ…

続きを読むread more

RM社、ベアリングの外し方

某メーカーさんのベアリングを使用したマウントキット。外そうとされたらしく、傷がついています。今日は私なりの、傷のつかない外し方をお伝えしておきます。 構造的には内部にスチールシャフトが入っていますから、その部分を上手く使います。ベアリングプーラーの8mmを用意します。反対側はコラムをカットしたものを少し加工してあります。本来、プーラー…

続きを読むread more

以前のモデルの作業手順について

昔乗っていたMTBをメンテナンスされ、使用される方が増えてきているようです。毎年、この季節にお問い合わせを頂くのですが、大半がFOXから許可されているサービスの提供期間が終了したモデルのため、弊社でのサービスを行うことができません。 幸いオープンバス形式のものが多いため、販売店での作業が可能です。そのヘルプとなる記事がブログの方に掲載…

続きを読むread more

2021 FLOAT X2

最強のエアスプリングショックユニット、2021 FLAOT X2。 FOX史上、かってないほどダンパーコンシャスなユニット。 オーバーラップ量の見直しなど横剛性も格段に向上していますから、旧モデルからの買い替えは目から鱗。乗り味が全く違います。ストローク感の違いは誰もが体感できる程。

続きを読むread more

バイクの選択

SUMMUM RRのSサイズ、納品予定が前倒しとなり近日入荷することになりました。 このバイクでXCOレースに参加しようとする方はいらっしゃいません。用途が違いますから。 販売される方の知識が増えていけば、お客さんが本当に自分に合ったバイクを選ぶことができるはず。十分な満足感を得て頂くためには重要な要件なんですよね。

続きを読むread more

貴殿の走りに合ったバイクを

色々な種類のバイクが存在します。用途に合った使い方をして頂かないとトラブルを招く可能性があります。 トップチューブ付近に設けられた、ブレーキスティの部分を保持するリンクを持ったバイクは直押しのモデル。このタイプのミドルストローク・カーボン・DPSで構成されたモデルは林道を快適に走ることを目的にした消費者の方を想定したクロスカントリーよ…

続きを読むread more

では良い週末を。

この季節は草や木も勢いを無くし、虫もいませんから最高なんですよね。マウンテンバイクでの山遊び。 あまり褒められたものではありませんが、昔は一人でよく山を走ったものです。自走ですからケガをするわけにはいきません。今となっては小径の26インチ、あのヘッドアングルですから、転ばないように走っていても…。この季節、山の中では人の目もありません…

続きを読むread more

ひとつ、ひとつ、パーツを洗っていく方が大変。

掲載したものだけではなく、全て分解していますので。 手間であったことも毎日作業していれば日常になります。それが証拠にトラベル変更はピストンのパーツ代のみで作業を行っています。手間だと思っていませんもの。 ご納得いただくため、違う面からの証明を。これは今日の作業の写真。ぼかしてあるのはあまりにも衝撃的な見た目であったから。コケまで…

続きを読むread more

マルク・マルケスとアレックス・マルケスがMondrakerに加入?!

8度の世界チャンピオン、マルク・マルケスと2度の世界チャンピオン、アレックス・マルケスがモンドレーカーファミリーに加わりました。 彼らは2021年のMotoGPシーズンに向けて、モンドレーカーのF-Podium RRをカスタマイズしてトレーニングを行います。

続きを読むread more

カートリッジのみの作業受付、終了のお知らせ

ネガティブ側に空気が流れ込んでしまっているとストロークしやすくなります。それを減衰が効いていないと誤解なさって、ダンパーカートリッジのみのオーバーホールを依頼される場合があります。エア側も作業しないことには、当然お客様が期待されていた状態にはなりません。 私の作業に問題があるとお考えになられていると、ご説明差し上げてもご納得頂くのは至…

続きを読むread more

高圧洗浄機は使用禁止でお願い致します。

ここまで酷くカシマコートがやられてしまうのは初めて。 茶色く錆びたフジツボのようになって浮いていました。チューブ自体を回転させることが困難でした。その部分をセラミックカッターで削り落とした状態です。 アルミでアルマイトのブリーダーボタンも同じようになっていました。ダンパーサイドは無事。エアサイドにはモリブデンの入った20wt。お話を…

続きを読むread more

早く速くなりたい。

この年になって痛感しています。考えることの大切さを。 原因と結果を正しく客観的に理解することができれば、無敵に近い状態になれます。 MTBに絞ってお話しましす。 自分なりに考える方法を見つけることができれば、ライディングスキルを身に着ける効率を劇的に向上させることが可能になります。 あり余る時間を持っているお子さんは効率を無視し…

続きを読むread more

深読み大歓迎

トラニオンタイプはマウントされると、フレームの構造体の一部となります。本体をリンクやフレームにマウントすれば、54mm幅がフレームのヨレも防ぐことができますし、ユニット本体のねじれも抑えることができます。

続きを読むread more

贅沢は素敵だ!

MONDRAKERやFOXの製品に限ったお話ではありません。 一度しかないない人生。 迷っているのなら「You、買っちゃいなよ。」 先入観を捨て、使いこなそうとする苦労をすれば、「買ってよかった」と思える瞬間が訪れるはずです。少しの罪悪感と大きな安堵感と共に。

続きを読むread more

FOX Crewneck Sweatshirt, Eco Black (完売いたしました。)

私も愛用しているFOX クルーネック・スエットシャツ。 部屋着にも最高。裏起毛ですから下ヒートテック一枚でゴロゴロしてください。お出かけの時は一枚上に羽織って。 ポリエステル50%、綿46%、レーヨン4% レーヨンの4%は着心地を良くするため。ヒートテックにも使用されていました。水洗いなら洗濯機もOK。大事に着たい方はネットにい…

続きを読むread more

2021 MONDRAKER PODIUM CARBON

走る超軽量XCOバイク、PODIUM CARBON。 黎明期のカーボンバイクとは全く違った乗り味になっています。 出始めの頃のカーボンは振動吸収性に優れた素材と言われても実感できなかったはず。今はペダルを押し込めば、無駄なくその力を確実にリアタイヤの接地面に伝えることができるのに、長時間のライドでも腰にきません。素材の旨味を余すこと…

続きを読むread more

アライメントの続きです。

昨日の続きになります。もう一つの実例をお伝えします。 ユーザーさんではなく、販売店さんに有用な情報なのかもしれません。ひと手間かけるだけで初期の反応が格段に良くなる組み上げ方のコツをお伝えします。FOXを例に話を進めますが、この方法は他メーカーのフロントフォークにも使えます。 それはエアピストンシャフトとダンパーカートリッジの軸…

続きを読むread more

アライメントとは

フロントとリア、共にサスペンショユニットをスムースに動かすためには? 間違いなく最初にイメージされるのは摩擦抵抗の低減。 実はこれだけではなく、もっと効果的な方法があるのです。 サスペンションユニットとしての十全に機能を発揮させるためには、軸系のアライメントが重要になります。ここで言及したいアライメントとは、2つ以上の軸の整列具合…

続きを読むread more

戦闘機のサスペンションシステム

今年で退役となるF-4EJ、初飛行が1958年。 国産戦闘機のF-2A、初飛行は1995年。 上側の写真を見て頂ければ、お分かりいただけるかと思いますが、「ストロークする際、オイルの滲まないサスペンションは存在しない。」ことを体現してくれています。前後共に直押しのシステム。 F-2のフロント、どこかで見たことありません? 昔、懐…

続きを読むread more

29インチは走行している姿もかっこいいんです。

26インチのレガシーを、そのまま生かすことができた27.5インチが登場。同時期に29インチがリリースされました。 27.5インチの勢いが良かったため、29インチは十分な投資してもらえなかったのですが、ジオメトリが改良され見直され、最適なギア比のコンポ―ネントを与えられることに。スタートでもたつくこともなくスムースに加速できるようになり…

続きを読むread more

2020 FLOAT X2のトラベル変更

イエローが2.5mmマイナス、オレンジが5mmマイナス、レッドが7.5mmマイナスになるスペーサー。 このパーツを使用することで、バイクの設計値のストロークに適合させます。 有償(部品代込みで3,000円税別)となりますが、出荷前に作業させて頂きます。 ダンパー部を分解することなく、ストロークが変更できるようになりましたが、想…

続きを読むread more

ピストンの交換時にはスペーサーも変更

出荷前にストローク量の変更依頼をお受けした場合、トラベルに合わせたスペーサーの量に変更しています。 今回の場合は180mmを160mmでしたから、ピストンシャフトの変更だけではなく、スペーサーの数も1つから2つへ。 フォークが工場を出荷される時と同じ数量に変更しています。

続きを読むread more

慣らし運転

バイク本体の慣らしだけではなく、フォークもリアユニットも慣らしが必要です。新品のエンジンなどは、一定の回転数で回していると、本当に突然、唐突に回転数が上がります。 MTBのフルサスはカーボン、アルミ、スチールに拘わらず、動きが良くなる瞬間があります。結局はピボット部分のアライメントが整ったための現象なのですが、アルミやスチールはカーボ…

続きを読むread more

フォークの潤滑用オイルの量の調べ方

オイル量の調べ方。 年式でオイル量が異なっています。 ボトムケースのブレーキサイド裏側に、4桁のアルファベットと数字の組み合わせの4桁のIDコードがあります。 今回のサンプルはアルファベットのみで構成された『DDYY』がIDコード。 これを以下のURLに入力して頂ければ、年式・モデル名・ストロークなどが表示されます。 …

続きを読むread more

DPX2の特性の数

DPX2のリバウンドとコンプレッションの回路はベースバルブと呼ばれるカートリッジになっており、16種類ほどの設定があります。 ピストンに取り付けられている、真ん中に穴の開いた薄い金属製の円形の板をバルブリーフと呼びます。厚みや直径が異なったものが数十種類あり、それらの部品を組み合わせて、減衰の特性をデザインします。DPX2の場合、シャ…

続きを読むread more

DPX2について

ピストンに取り付けられているコンプレッションやリバウンドのバルブリーフの設定には バイクの設計にあわせて数多くの種類が存在しています。流量制限ではないため、一種のハイスピード側の調整と考えて頂いて問題ありません。 アフターマーケットで販売されている製品は全ての設定に対応できるオールマイティな設定ではありますが究極の状態ではありません…

続きを読むread more

謹賀新年

謹賀新年 新しい年が皆様にとりまして 幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます。 本年もよろしくお願い致します。

続きを読むread more

年末のご挨拶

作業、出荷作業、在庫問い合わせの返事など、雪が降っていること以外、普通の木曜日でした。 今年もお世話になり、ありがとうございました。 来年もよろしくお願い致します。 どうぞ、良いお年をお迎えください。

続きを読むread more

コールドムーン

雪が降っている地方の方へのおすそ分け。 2020年最後の満月、「コールドムーン」をどうぞ。 見ることができる地方の方、風邪をお召しにならないよう暖かい格好で空を見上げてみてください。 コロナに振り回された一年。 皆さん、お疲れ様でした。 今だけは一息ついて英気を養ってください。

続きを読むread more

不思議な感覚

数年前からコンプレッションとリバウンドの回路が分離され、それぞれにハイとローの調整ができるようになり、大幅に性能が向上しました。 2021年モデルは完全新設計。リザーバーの内圧が下げられ、ダンパーがスプリングの仕事の一部を肩代わりすることがなく、それぞれの仕事に専念させています。スプリングとダンパーの役割分担が明確になり、こちらも…

続きを読むread more

BALANCEも凄かったのですが。

世界選手権などに参戦するため、オリジナルのブランドを興した程のレースありきの会社ですからRacing DNAはたっぷり。 OEM供給から始まったビジネスですが、数年後には実績のあるエンジニアを起用、完全オリジナルなバイクを販売するブランドになりました。 (MTBの2000年前後は混沌の時代でしたから、OEM供給されたバイクが世界選手…

続きを読むread more

年内の受付は終了いたしました。

予備日の26日(土)・27日(日)も既に作業予定で一杯のため、年内の作業依頼の受付は終了させて頂きます。 そういえば、例の17連休案、立ち消えになりましたね。 弊社はブラックなので関係ありませんが。(笑) NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部 )のSanta Trackerではなく、飛行機マニアが使用しているフライトレーダ…

続きを読むread more